lll通信 第22回 命を賭ける恋愛

サロスのしまむらです。

今回は、【命を賭ける恋愛】についてです。

「別れるなら死んでやる!」

「振られたから死のう」

実は、私には

それをされた経験も
した経験もあります。

どちらも原因は
自分の【依存】でした。

さて、話を戻します。

好きな人に振られて、
命の取引をする。

そうしないといけないくらい
【自分には何もない】
と感じている。

そんな無力感。
存在していても意味がない。

でも、誰しもが

無意識の部分でこう思います。

価値を取り戻したい。

その結果が、
【相手を悪い子】
にしようとする。

それが本質です。

命を賭けて
相手を悪者にして
自分の価値を取り戻したとしても

戻ってきてくれた相手には

【命を奪った罪悪感を背負わなくて済んだ】

という【痛みを避けられた安堵】だけ。

けっして、そこに
また一緒になってよかったという
【喜び】はない。

果たしてそれは
【恋愛】なのでしょうか?

こういう恋愛をするのは
【ネガティブ依存】タイプ。

ここまでわかれば
あとは【依存】から這い出すだけです。

サロスでは
這い出すためのプログラムも
ご用意しています。

それでは、また

 

【lll通信】でお会いしましょう。